【求人】仕事を通じて虐待問題に取り組む、サポーター募集!

求人募集

こんにちは。social port編集部です。今回は求人募集に関するお知らせです。

虐待サバイバーとともに作るBPOサービスRASHISAワークス」にて、一緒に働く仲間を募集します!

RASHISAワークスは「虐待の後遺症」と向き合います

虐待の後遺症」について、みなさんは聞いたことがありますか?

虐待といえば、児童虐待にスポットが当たりがちですが、実は大人になってもその深刻さは続いているのです。

子ども時代に虐待を受けてきた人は、その後の人生でも様々な生きづらさや、精神・身体症状に苦しめられていることがあります。中には、家を出ても親からストーカー行為を受けたり、精神的や経済的に縛られ続けてしまうケースも。

その背景には、虐待の後遺症に対する理解アフターケアが不足している現状があり、問題を深刻化・長期化させています。もちろん、今苦しんでいる子どもたちへの支援も重要ですが、いわゆる”大人の支援”が充実することで、結果的に虐待防止にも繋がると私たちは考えています。

そのような、今まで支援の枠組みからとりこぼされてきた課題に対して、まずはRASHISAが解決策を見つけていきます。

後遺症にも人ぞれぞれの課題がある中で、現在RASHISAが取り組んでいるのは 虐待サバイバーの働きづらさです。精神・身体症状やトラウマにより、正社員や外で働く形がマッチしない方に、在宅でできるお仕事や社会との接点を創出していくのが「RASHISAワークス」の使命です。


また、このサービスは支援活動ではありません。なぜなら、虐待サバイバーの方のお仕事に支えられて、クライアント様への価値提供が実現できているからです。お仕事が継続できるように伴走しつつ、一緒に価値を作り出すパートナー関係であると考えています。

あなたのスキルを生かして、虐待問題に取り組みませんか?

現在RASHISAワークスでは、受注した様々な案件(文字起こし、ライティング、LP作成、フォーム営業、データ入力 etc.)に、一緒に取り組んでいただける仲間を募集しています。

現在は二つの職種を募集中!一つ目は専門スキルを使ってご協力いただく「案件サポーター」、二つ目はパソコンの基礎スキルを使ってご協力いただく「実務サポーター」です!

具体的な組織体制は、以下になります。緑枠で示されている部分が、今回の募集ポジションです。
案件サポーターの方は、クライアントさんとの直接のコミュニケーションが発生する場合もございます。

募集要項

募集職種

(1) 案件サポーター

RASHISAワークスで専門スキルが必要な案件(テレアポ / LP制作 / 広告運用 / ライティング etc.)が発生した際に、ご協力いただきます。そのため、虐待サバイバーの方との直接の関わりは発生しないことが多いです。

■歓迎条件:テレアポやLP制作、広告運用、ライティングなど実務経験をお持ちの方
■必須要件:社会人経験1年以上

(2) 実務サポーター

虐待サバイバーの方が案件実施時にうまくいかない場面のヘルプや、虐待サバイバーさんで対応しきれない量の案件が発生した場面などでご協力いただきます。専門スキルは特に必要としません。

(案件例:文字起こし、フォーム営業、リスト作成、動画品質チェック、資料作成など)

■歓迎条件:基本的なPCスキル(タイピング、エクセルでのデータ入力など)をお持ちの方
■必須要件:社会人経験1年以上

勤務地

いずれもリモートワーク(勤務地自由)

雇用形態

(1)(2)業務委託

報酬

いずれも案件ごとに決定いたします

求める人物像

・RASHISAの考え方に共感でき、虐待サバイバーの生きやすい社会を共創してくださる方

・自分も相手も尊重して、建設的な議論や、対話を大事にできる方

・問題は人にあるのではなく、仕組みにあると考えられる方

・自分の行動が、善意の押し付けになっている可能性を疑える方

・対等な関係を大事にしつつ、自らの権力や加害性にも自覚的になれる方

・虐待問題に対して、自分の得意を活かして協力したい方

応募方法

(1)(2)いずれも、以下のフォームから応募を行なってください。

その他

よろしければ、こちらもご覧ください。

皆様のご応募を、心よりお待ちしています。

◾️ RASHISAコーポレートサイト https://rashisa123.com/

◾️ RASHISAの広報室(note) https://note.com/rashisa123

◾️RASHISAのバリュー https://note.com/rashisa123/n/n9e9a59d6e695

この記事を書いた人

岡本翔

◉名前
岡本 翔

◉所属
株式会社RASHISA

◉出身
広島県

◉経歴
大学中退

◉趣味・特技
猫ちゃんと遊ぶこと
ボードゲーム
バスケットボール
サウナ

◉自己紹介文
2017年1月に福岡で株式会社RASHISAを創業しました。その後、身一つで上京、様々な失敗をしました。結果的に3年ほど就活領域で事業を行った後、虐待問題×ビジネスをテーマに事業を変え、今に至ります。人生かけてこのテーマに向き合っていくため、今とっても幸せに仕事をすることができています。皆様、いつもありがとうございます!